平安神宮 桜音夜 〜紅しだれコンサート2023〜

平安神宮 桜音夜 〜紅しだれコンサート2023〜

京都の春を彩る風物詩「紅しだれコンサート」。3年の休止を経て「平安神宮 桜音夜」として4年ぶりに開催!
会場には客席を設けず、ライトアップされた神苑を散策しながら、東神宛・栖鳳池のほとりでしばらくの間、音楽に耳を傾けていただくコンサートです。

<出演アーティスト>
4月5日(水)
東儀秀樹・東儀典親(雅楽師)

4月6日(木)
ござ(ピアニスト)

4月7日(金)
菊池亮太(ピアニスト)

4月8日(土)
NAOTO(ヴァイオリニスト)

4月9日(日)
石井琢磨(ピアニスト)

<チケット情報>
◆前売り
  一般:2,500円(税込)
  小学生:2,000円(税込)
◆当日券
  一般:3,500円(税込)
  小学生:3,000円(税込)
※未就学児入場無料
※小学生以上は有料、演奏1回目と2回目はチケット共通です。
※前売りチケットは入場日指定。払い戻しはできません。
※会場内が満員の際は当日券の発売を見合わせる場合がございます。予めご了承ください。

◎チケット販売:2023年2月11日(土)~
[各プレイガイド]
STORES
イープラス
電子チケットぴあ
ローソンチケット
※発券には別途手数料を必要とする場合があります。ご了承ください。

3月1日(水)より下記販売所でも取り扱います。
京都新聞文化センター・京都新聞販売所・日本旅行

【ご来場のお客様へのお願いと注意事項】
・雨天決行。ただし、荒天や豪雨のときは中止することがあります。
(中止日の入場券は翌日以降に有効。最終日が中止となった場合は、最終日に有効な入場券に限り払い戻しいたします。)
・コンサートチケットではお昼の神宛拝観はできません。お昼の神宛拝観には別途、拝観料(600円)が必要です。
・例年、1回目の演奏時間帯の方が、場内が込み合います。(特に演奏会場である東神宛)時間に余裕がある場合は、比較的ゆっくりとご鑑賞いただける2回目の演奏時間帯をお勧めします。
・会場内が満員の際は一時入場を制限する場合があります。
・会場内での喫煙、飲食、録音はお断りいたします。写真撮影は可能ですが、コンサート本番中のステージ撮影は不可とさせていただいております。また、関係者以外の三脚・一脚などの使用および会場内へのお持ち込みはできません。
・会場内は原則として一方通行です。再入場をご希望される場合は、必ず出口で再入場証明手続きを行ったうえで、入場口からお入りください。(当日1回限り有効。証明を忘れますと再入場はできません)
・コンサートは1回目・2回目とも、基本、同じ内容の演奏を行います。
・平安神宮には駐車場はございません。会場へは市バス・地下鉄をご利用ください。
・会場は重要文化財および名勝の指定を受けていますので、文化財を傷つけませんようご協力ください。神宛の柵内など立入禁止場所への立ち入り(警報が作動します)や、ペット・危険物のお持ち込みはできません。
・演奏中は話し声、携帯電話の着信音や会話、無理な移動など、他のお客様のご迷惑となる行為はお控えください。
・その他、会場係員の指示に従ってください。
・予告なしに内容を変更する場合があります。予めご了承ください。

Live Information↓
____________________________

日程:2023年04月05-09日
会場名:平安神宮
開場・終演 OPEN 18:15 / END 21:00(最終入場20:30)
コンサート1回目 18:40~19:20
コンサート2回目 19:50~20:30
※雨天決行
お問合せ 「平安神宮 桜音夜」事務局(京都新聞COM内):
075-255-9757(土・日・祝日を除く 平日10:00~17:00)
※平安神宮社務所への直接のお問い合わせはご遠慮ください。
_____________________________
Contact
お問い合わせ
FAQ
よくあるご質問